2006年02月23日

Seesaaに移行してみる

ドリコムのブログはあまりにも重たいため、Seesaaに移行してみることにしました。
去年の4月からブログをはじめて約10ヶ月、意外と続くもんやなあと自分にびびっとる。

さて、昨日の修論発表のあと、大学で使っとった17インチモニター(MITSUBISHI RDT178S)と、完全に勢いのみで買ってしまった複合機(CANON PIXUS MP770)を自宅へ持って帰って来たっちゃけど、やっぱ17インチのモニタっていいね。広々使えるわ。

てか、発表終わって、昼2時くらいに家帰ってきて、着替えてぼけーっとしとったら、KONYマンからTEL。

こに「お前JAFの会員になっとう?」
おれ「いや、なってないけど、どうしたと?」
こに「車がはまって動けんくなった…。」
おれ「マジで!!とりあえず行くわ。駐車場のとこ?」
こに「おう、頼むわ…。」


血相を変えてKONYマンの契約している駐車場に行ったら、タイヤが一ヶ所浮いとってまじびびったけんね。

んで、俺の愛するレグ男で牽引してやって、一時間くらいかけて救出してやった。

あーよかったよかったって思いながら、そのあと大学に行かないかんやったけん、とっとと帰ってシャワー浴びて、用意しようと帰宅しよったったいね。

したら俺が契約しとう駐車場の入り口直前でレグ男が、

「ズボっ…、ギュイィィィィィン」




俺のレグ男が雪にはまって動けんくなったけんね。


これまた1時間くらいかけて雪を掘ったり、ダンボールはさめたり、押してもらったり、ヘルパー使ってみたりしたけど、まったくダメ…。

あーこりゃJAF呼ぶしかないとかいなって思って、とりあえずKONYマンに電話したら、ちょうど俺を迎えに来てくれたところやった。
事情を話し、さっきKONYマンのセッフィーロ君を救出したときに使ったロープを持ってきてもらうことに。

セッフィーロ君に引っ張ってもらったら、あっさり脱出できたけんね。

雪にはまったら牽引してもらうのが一番早いね。

北海道生活残り1ヶ月にして雪からの脱出法を学んだイデナリでした。


posted by いでなり at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。